明日が来るのを待っているなら今日でもいいはず

0
    JUGEMテーマ:人生論
     
     昨年末の大掃除にさかのぼります。

    昨年中ありがたいことに私は本当に忙しく、充実していました。

    仕事納めをして・・・やれやれと家の大掃除をしていた時です。

    しばらく前にアマゾンで買って、そのままにしていた一冊の本を見つけたのです。
    それは届いた時のまんま、ビニールに包まれて出てきました。

    「あ〜いつだかこんな本も買ったなぁ。正月休み、暇があったら読もうか・・・」
    くらいに、引っ張り出しておいたのです。

    命はそんなにやわじゃない

    そして正月。
    実家へ年始の挨拶に行った時、父はガンの再発かも…という話になりました。

    私の実父は数年前に癌の摘出をし、薬でコントロールを続けているのです。

    ガン…あぁそうだった。
    あの発掘した本は
    「父に読んでもらおう。でもその前に自分が一読したい」と思って買ったんだった…。

    そんなことを思い出し、早速読みました。
    感動しました。そして、今一番なにが大事なのかが見えてきました。

    それよりなにより実は、何の気なしに買ったこの本の著者は、同じ愛知県の人ではないですか。
    へぇー 

    そんなこんなで、読み終わってすぐ・・・
    いつも通りネットを眺めていたら、こんなイベントの情報がふっと目に入りました。



    http://dreamnagoya.info/ch-toyohashi

    それは私の友人が紹介した記事でした。

    ふ〜ん・・・がん克服シンガーソングランナーかぁ・・・へぇ〜

    ・・・・んっ?!
    なんと!まさに私が数日前に読んだ本の著者の名前が載っています。

    すごいタイミングです。


    あぁ これはきっと「意味ある偶然」だ・・・

    そう想い、急遽、今日、予定を変更して、一人豊橋まで行ってきました。

    笑いあり涙あり。とっても受け取る内容の多い4時間でした。




    ここで得たものを父だけでなく、たくさんの人に伝えていけたらいいな・・・と思います。

    会場での私のお隣さんは、とってもお若くして癌を患った女性でした。

    「ここで隣り合わせたのも何かのご縁ですから」

    と、ワンセルフカードを1枚引いてもらい、そのままプレゼントしました。

    ワンセルフカードとは http://mamachi.pupu.jp/oneselfcard.html

    彼女の引いたカードは



    ワンセルフカードの中でも、解釈が難しいカードのひとつだと思います。

    が、私はこのカードが大好き。

    メッセージの内容に「?」な顔をする彼女に、私なりの解釈を伝えると

    「ぴったり!」ってにっこり。
    喜んでもらえて良かった


    今日のイベントの中ででてきた一節
    -------------------------------------
    あなたが眠りにつくのを見るのが
    最後だとわかっていたら
    わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
    神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

    あなたがドアを出て行くのを見るのが
    最後だとわかっていたら
    わたしは あなたを抱きしめて キスをして
    そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

    あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
    最後だとわかっていたら
    わたしは その一部始終をビデオにとって
    毎日繰り返し見ただろう

    あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
    最後だとわかっていたなら
    一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
    わたしは 伝えただろう

    たしかにいつも明日はやってくる
    でももしそれがわたしの勘違いで
    今日で全てが終わるのだとしたら、
    わたしは 今日
    どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

    そして わたしたちは 忘れないようにしたい

    若い人にも 年老いた人にも
    明日は誰にも約束されていないのだということを

    愛する人を抱きしめられるのは
    今日が最後になるかもしれないことを

    明日が来るのを待っているなら
    今日でもいいはず

    もし明日が来ないとしたら
    あなたは今日を後悔するだろうから

    微笑みや 抱擁や キスをするための
    ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと

    忙しさを理由に
    その人の最後の願いとなってしまったことを
    どうして してあげられなかったのかと

    だから 今日
    あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう

    そして その人を愛していること
    いつでも いつまでも大切な存在だということを
    そっと伝えよう

    「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
    伝える時を持とう

    そうすれば もし明日が来ないとしても
    あなたは今日を後悔しないだろうから

    byノーマ コーネット マレック
    -------------------------------------

    この一節が流れたあと、ワークがありました。

    自分の命があと1分で終わります。

    手には携帯電話。

    誰になにを伝えますか?


    目を瞑り…浮かんできた「誰」は

    息子2人 そして 旦那さん

    「何を伝えますか?」

    ありがとう・・・しか出てこなかったです。


    号泣しました。

    伝えられる時に伝えよう。



    明日が来るのを待っているなら今日でもいいはず

    2012年を振り返る【ワンセルフカード】

    0
      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
      JUGEMテーマ:人生論

       今年の素敵な出逢いのひとつ。

      中本雅子さんとワンセルフカードとの出逢いも私の2012年ラッキーランキング上位のひとつです。



      ↑ ↑ ↑ 11月ワンセルフトレーナー講座in相模原にてマサコさんと

      【意味ある偶然】という言葉に惹かれ、東京秋葉原のワンセルフのオフィスの門を叩いたのが10月末。

      そこでマサコさんの魅力はもちろん、ワンセルフカードの奥深さにすっかりハマってしまいました。

      その後セラピスト→上級→トレーナーとトントンと進み、12月、マサコさんに受けた講座の感動と記憶が薄れてしまわないうちに!と、早速ワンセルフカードセラピスト講座を開講しました。

      そして愛知に新たに6名のセラピストさんが誕生
      うちお二人はなんと男性!
      (初!ワンセルフカード男性セラピスト第1号&3号さんになりました!)

      笑いあり、涙あり。私にとっても良い時間でした。

      作者であるマサコさんの想いを外さないように…
      でも私にしかできない味付けもしながら、来年もワンセルフカードの良さを伝えて行きたいと思います。

      数回開講して感じたこと。
      ワンセルフカードの持つ「ポジティブシンキングで終わらない」メッセージを伝えるのに、私の過去、約10年間総合病院で勤めた経験や、思い出が、実は非常に役に立つということ。

      当時(20数年前)私が勤めていた病院は、日本最大級の無菌室の施設を持っていました。
      なので、無菌室を必要とする重病患者さんが多く、他の病院のスタッフよりも少々違った経験を持っていると思うのです。

      生と死。喜びと悲しみ。陰陽の空間。
      そんなことを私は私にしか伝えられない空気感をもって伝えていけたらいいな〜って。
      ワンセルフカードの講座、私の来年の抱負です

      マサコさんとは本当に今年後半ご縁があり!
      12月、名古屋で初開講された、TC本部saiko先生による「TCマスタートレーナー養成講座」の再聴講で再会
      なんとあれだけの大人数の中、2日間席も斜向かい

      懇親会では、マサコさんと横浜からご参加の新マスタートレーナーさんお二人も加わり
      「飲んべぇ4人組!」と、我々変な有名人になりました 爆!



      ↑ ↑ ↑ saiko先生のブログから拝借。
      全国のTC仲間が見るであろうsaiko先生のブログに載ったらそりゃ有名になるわな〜。

      http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-11415424652.html

      この後、この飲んべぇ4人組は夜の街へ〜♪
      帰宅した時には日付けがかわっていました
      でも酔っぱらいながらも結構真面目な話してたんですよ
      後日、この横浜のお二人はマサコさんのオフィスの門をたたき、ワンセルフ仲間になりました☆

      偶然にも同日に申し込みをされ、マサコさんのオフィスで再び再会。
      事前にマサコさんからこの「意味ある偶然」の連絡をもらっていた私はその日、
      「今頃二人ともびっくりしているんだろうなぁ。そしてマサコさんはふふふっといたずらっぽく笑っているんだろうな〜」
      なんて愛知でひとり、こっそり微笑んでいたのですが…

      後日、マサコさんやもうお一人から
      「あの日は何度もやっちゃんのことを思い出した」
      「また4人で飲たいですね」
      なんていう内容のメールをもらい、本当に嬉しく思いました。

      私の身体は愛知にあったけど、そこにいた3人の心の中にちゃんと私も出席していたんだな〜。
      同じ思い出があって、同じ「また会いたいね!」があるって本当に嬉しい。
      とても良い仲間がまた増えました♪ これも2012年に得た宝物のひとつです。

      みなさんまたお会いできる機会を楽しみにしております!

      さて来年は、3月にマサコさんを愛知へおよびして、ワンセルフカード上級&トレーナー講座を開講してもらうことが決定しております。
      --------------------------------------
      ◆2013年3月2日(土)10:00〜17:00
      【ワンセルフカード上級セラピスト講座】定員12名…
      残席2! 

      ◆2013年3月3日(日)10:00〜17:00
      【ワンセルフカードトレーナー講座】定員12名…
      残席5!

      開催場所:長久手市文化の家
      講師:中本雅子さん
      主催:想色工房 山田康予

      愛知で受講できるチャンスです!

      ワンセルフカードは
      「この世にたった一人しかいない自分を大切にしよう」
      「私たちは深い所でつながっている」を、コンセプトにした
      作成者の中本雅子先生の想いの詰まったとても美しく素敵な30枚のカードです。
      ワンセルフカード詳しくは↓↓↓
      http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

      3月2日(土)講座終了後 雅子さんを交えて懇親会を行います。
      こちらは講座の受講をされない方もご参加いただけます。

      ご希望の方はお気軽にお問合わせください。

      *受講は、ワンセルフカードセラピスト受講済みの方に限られます。
      想色工房開催のワンセルフカードセラピスト講座の開講予定は≫こちら

      *お申込みはセラピストIDを明記の上お申込みください。
      (想色工房にてワンセルフカードセラピストご受講の方は無くても大丈夫です)
      *お席に限りがございます。参加希望はお早めに☆
      ---------------------------------------------

      マサコさんとまた会える予定があるなんて!嬉しい
      今からとっても楽しみですふふふ

      12/13・16ワンセルフカードセラピスト講座in愛知/長久手

      0
        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

         13日と今日16日の2日間、長久手にてワンセルフカードセラピスト講座開講しました(^^)
        愛知に新たに4名のセラピストさんが誕生しました!

        どちらの回も、笑いあり涙あり。
        とても温かくよい時間でした(^^)
        ワンセルフカードのポジティブシンキングで終わらないメッセージは、やっぱり心をメンテナンスしてくれるなぁ〜って思います。




        講師である私もたくさん受け取るものがある、回を重ねるのが楽しみな講座です♪

        13日は前日が私の誕生日だったこともあり、受講生さんからプレゼントをいただきました(≧∇≦)


        揃ってお酒!
        みんな良く分かっていらっしゃる^_^;
        でも誕生日当日には、お花のプレゼントのサプライズもありました!


        みんなみんなありがとう!
        なにより、誕生日を覚えていてくれたこと。
        そして「何をあげようか?」
        と、考えてくれた時間、選ぶ時間を、私のために取ってくれたコトが本当に嬉しいです。
        ありがとう*¥(^o^)/*
        本当に色々なものをいただいた(プレゼントだけじやなくね(^_−)−☆)2日間でした。
        感謝!


        縁を大切にする

        0
          JUGEMテーマ:人生論
          JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

           昨日、友人と毎年恒例!
          「花より団子!紅葉より鮎の塩焼き!」
          の紅葉狩りへ行ってまいりました





          昼間っから鮎の塩焼きに竹酒〜♪

          気心しれた仲間との行楽は心の洗濯です

          竹酒飲みながら、しばらく会わなかった間の近況報告。

          最近!上の子の反抗期が!

          とか

          私はなんだ〜かんだ〜と忙しかったよ〜

          とか

          あと…
          飼っていた猫が死んじゃった・・・とかね。

          自分も犬を飼っているというのもあるけれど。
          いつも想うことがあるのです。

          きっとこの子は確率からすると私より先に逝ってしまうだろう。
          だからこそ、毎日、悔いなく・・・じゃないけれど、今日できることはやっておく・・・
          っていうのかなぁ。
          そんなかんじで過ごしてます。

          私は結婚前に約10年、総合病院に勤めていたこともあり。

          「またね!」と別れた方と、実はそれが最期だった・・・
          という経験を何度か持ています。

          そのたびに想うのは
          「伝えたいことは伝えていただろうか?」
          そして
          「最後に見たあの人は笑っていただろうか?」
          なのです。

          媚びを売ってとかとりあえずの笑顔で別れるのとは違います。

          その時、その時を楽しんでの
          「じゃあね!またね!」です。

          もちろん
          「一緒にしたかった」
          「もっと…」
          みたいな気持ちもあるし、悲しくないわけがないのだけれど。

          仕方がない…んですよ。ね。


          その突然死んじゃった猫ちゃんのことを、目に涙をため話す友人を見ながら

          「縁をたいせつにする
          そして別れがきても悲しまない」

          というワンセルフカードのワードの一節を思い出していました。

          「悲しくない」わけ絶対ないんだけど

          一生懸命
          精いっぱい
          この猫(こ)のために尽くした
          という自信にも似た満足感というのかなぁ…。

          これが極意だ と想いました。

          終了と完了の違い。

          後悔を残したタイムアップ!
          じゃなく
          精いっぱいやりきった!んですよ。うん。





          紅葉は今年はちょっと散るのが早かったみたいです。

          でもそれはそれで綺麗 
          今年も恒例の仲間と来られたことがなによりの幸せです




          ワンセルフカードにご興味のある方は↓↓↓をご覧くださいませ

          http://mamachi.pupu.jp/oneselfcard.html


          初!ワンセルフカフェ in 愛知/長久手

          0
            JUGEMテーマ:お茶会
            JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

            昨日、想色工房初!ワンセルフカフェを開催しました!

            しかしなんと、ネット上へ開催日時を公開したのがわずか1週間前…。

            ましてや、この地方ではまだまだ「ワンセルフカード」の名前も認知度が低く…。

            もしかしたら誰も来てくれないかも・・・と、ちょっと心配しつつ

            でもまぁやる気になったんだから、とにもかくにも一歩踏み出すことが大事よね!
            あとは流れに任せる!

            するとお二人がお申込みくださいました!
            ヾ(*´∀`*)ノ ありがとうございます!

            それもお一人は他県からのご参加。
            遠いところ本当にありがとうございました。感謝いたします。

            お二人とも、以前に私からTCの講座を受けられた生徒さんですが、お互いに面識はありません。

            ですが、お申込みのメールが入ったのはほぼ同時。

            「あっこれは意味ある偶然だ!この二人は逢うべくして逢うんだわウフフ」
            なんて、自分一人当日までひそかに想っておりましたが・・・



            やっぱりね!
            お二人が当日30枚の中から直感のみで選んだ3枚のカード。

            どうですか!このシンクロニシティ!
            みんなで「鳥肌立つね〜!」なんてワイワイ盛り上がりながら楽しい時間を過ごしました。

            同じカードを引いても、お二人の「気づき」はそれぞれもちろん!違います。
            ですが、仲良く「一番持って帰りたいメッセージ」として選んだのは真ん中の「変」。
            仲良くお持帰りされました。

            そしてお二人とも「来てよかった」と

            なによりうれしい感想をいただきました。

            認定講座にも興味を持っていただいたようです。
            是非!ワンセルフカードセラピスト認定講座でまたお会いしましょう☆

            和やかな雰囲気の中でワンセルフカードの体験ができる
            この「ワンセルフカフェ」
            お茶とお菓子をご用意してお待ちしております。

            次回の開催は
            12/05 と 12/21 を予定しております。
            ご興味のあるかたは是非♪

            ワンセルフカードセラピスト認定講座も12月開催いたします!

            詳しくは想色工房HPをご覧ください。

            http://mamachi.pupu.jp/



            11/20(火) ワンセルフカフェ開催のお知らせin愛知/長久手

            0
              JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
               
              先日「ワンセルフカードセラピー」のトレーナー資格を取得してまいりました。
              http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11402301856.html

              まずは周りの人たちにワンセルフカードの体験をしていただこう!
              ということで「ワンセルフカフェ」というお茶会形式の2時間講座を開催します。

              カード制作者のマサコさん、ご本人から学んだ本質をずらさぬよう…
              でもかつ!想色工房独自の味付けをした会にしたいと思っています。


              マサコさんは進行性の乳がんを患い、生死の境を経験し,闘病しながら、家族や友人、同じ入院患者たちとの関わりの中で、想ったことを日々書き綴り、その日記からこのカードは誕生しています。


              マサコさんご本人に魅力を感じたのもモチロンですが、

              「意味ある偶然」
              このカードのキャッチフレーズ!この言葉に惹かれました。


              取り急ぎ、来週11月20日(火)長久手文化の家で開講してみたいと思っています。
              (いつも行き当たりばったり!思い付きで行動するので、もう日が迫っているのですが…)

              時間は午前の部10:00〜12:00 午後の部は14:00〜16:00の予定です。

              お茶とお菓子付! 笑 


              講座内で「意味ある偶然」によって選んでいただいたカードはプレゼントさせていただきます♪
              ご興味のある方は是非♪ご参加くださいませ。


              今後も開催して、この地方にワンセルフカードを普及させていきたいと思っています。
              来月には愛知初(?)のワンセルフカードセラピスト認定講座を開講したいと思っていますので、こちらもご興味のある方は是非。


              http://mamachi.pupu.jp/oneselfcard.html

              想色工房のHPにワンセルフカードのページ作りました♪
              よかったら覗いてみてください。


              ワンセルフカードは作成者の中本雅子さんの心の学び(心理学/コーチング/NLP/カードセラピー/ 行動科学/アートセラピー/色彩心理など)と、四半世紀に渡って研修講師を続けてきた中で培われた独自の哲学、そして1999年に宣告を受けた進行性乳がんと共に生きるレッスン、という3つの軸を統合した30枚の言葉から成り立つ心のレッスンカードです。
              イラスト by Ruriko Shibasaki



              ワンセルフカードセッションにご興味のある方!
              カードを実際に見てみたい方!是非♪


              日時:10:00〜12:00 午前の部
                  14:00〜16:00 午後の部


              場所:長久手市文化の家 会議室3
              アクセス地図
              http://www.city.nagakute.lg.jp/bunka/bunka/bunka/map.html

              参加費用:3500円

              お問合わせ/お申込みは≫こちら

              もしくは
              http://mamachi.pupu.jp/mail.html
              ↑ ↑ ↑ よりお願いいたします


              【ワンセルフカード】心のメンテナンス

              0
                JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

                ご報告したい記事はい〜っぱいたまっているのですが…

                まずはワンセルフカードとマサコさんとの出逢いのお話を。

                10/24〜10/25東京へ行ってまいりました。
                【ワンセルフカード】の講座を受講したくて。


                最近私には
                えぇ!と思う出逢いがあったりとか・・・

                えぇ!?というところで えぇ!?という繋がりができたりとか・・・


                まるで目に見えないなにかに仕組まれているような・・・そんな出来事が頻発していました。

                知る人ぞ知るスピリチュアルエキスパートの「ふくちゃん」となにげな〜く世間話をしていた時

                なんとなくですが、この一連の不思議な出来事が

                「あぁ!そういうことなのね!」とストンと腑に落ちたのです。

                そしてほどなくして

                【意味ある偶然】

                という言葉に出逢い、ぴーん!ときました。

                それがワンセルフカードの生みの親/マサコさんの言葉だったのです。

                ああ!この人に会ってみたい!

                そんな単純な気持ちから、すぐに申し込み・・・


                しかし、必然ってよくできているものです。

                母であり主婦である私が、段取りもせず思いつき!
                で、申し込んだにもかかわらず、スムーズにちゃんと行けるように計らわれる。
                ありがとうございます (-人-)

                東京一日目------------

                初めてお会いしたマサコさんは、想像通りの空気感(オーラ)を持つ人でした。
                やっぱりね!期待感マックス!

                この日の受講生さんは5人。
                そこにも「意味ある偶然」がありました!

                自己紹介の時間で判明!

                なんと!私の自宅(愛知県長久手市)の近所に
                今まさにお家を建設中の方(今:関東在住)が!

                w(゚ロ゚)wええぇぇ!

                数ヵ月後は、ご近所さんになる予定です♪
                良い仲間ができる!嬉しい!楽しみ!ヾ(*´∀`*)ノ

                マサコさんの軽快な語り口に魅了され、あっと言う間に午前終了

                お昼はみんなで歩いてお外へランチ♪


                鶏飯いただきました♪あっさり美味しい〜(o・∀・o)



                この日の最期にしたワーク。

                なんと、これも意味ある偶然…

                講座が始まって最初に「ぴんっ!」ときて書いた漢字。

                そして、講座の最期に目と閉じて30枚の中から引いたカードの漢字。

                ぴったり一致・・・

                鳥肌が経ちました。

                「今ここに生きる」

                そして「与える」こと、そして「受け取ること」

                そんなことを感じながら1日目は終了いたしました。

                マサコさんの

                「名残惜しいですが…」

                の言葉のとおり、ほんとうに名残惜しい気持ちで終了しました。
                良い時間でした。

                この日は、東京在住の親友を呼び、一緒に宿泊♪
                ご縁あった方のお計らいでとってもリーズナブルでとっても素敵なお部屋へ泊まりました!

                東京タワーとベイブリッジが一望できる36階のスイートルーム!





                バスルームもガラス張り!
                ロケーション( ≧▽≦)b Good !

                夕飯は近くのイタリアンで


                寝るのが惜しいね!

                ・・・といいつつ
                実はこのあと深夜まで「TCパワーピアスカラーセラピー」の講義!

                親友相手なのでね〜 (;^ω^)
                缶ビール片手に・・・でしたが手は抜きませんよ!

                寝るのが惜しいね!
                の言葉そのままに、寝ずに夜は更けて行きました 笑

                東京2日目--------



                なんだか雲の多い空の朝で始まった2日目。

                親友とは寝ぼけ眼で(。´Д`。)ノシ バィバ〜ィ
                またね〜 と、別れ。

                講座2日目は私ともうお一人での受講でした。

                昨日に引き続きマサコさんの講義は
                「ワンセルフカード」の意味とか、カウンセリングの方法とか・・・

                もちろん講座の内容は、そうなんだけど

                マサコさんの話は・・・なんていうのかなぁ

                そんなんじゃなくて

                そう「心のメンテナンス」をしてくれているかんじ。

                頭で考えるのじゃなくて心が感じているかんじなんだよな〜。

                最後のワーク



                本当に純粋にあたたかい気持ちになりました。

                こんな感覚は久しぶり。

                癒される・・・とはちょっと違う
                あえて言葉にするなら「メンテナンス」

                思わず涙がでちゃいました。
                本当に来てよかった。
                マサコさんに逢えてよかった。


                用意ができましたら、近日この「ワンセルフカードセラピスト認定講座」を想色工房でも開講したいと思います。

                ワンセルフカード詳しくは
                http://homepage2.nifty.com/oneself2001/oneselfcard.html

                只今お試しモニター募集しております♪
                想色工房でなにか講座をご受講の方はもれなく!(というかお願いします!)体験していただけます♪

                ご興味のある方は是非!

                お問合わせ・お申込みはこちら
                http://mamachi.pupu.jp/mail.html





























                << | 2/2PAGES |