なにごとも起きることには意味がある

0
     夏休みの始め、次男坊が部活中、足を骨折しました

    その日は午後からゲリラ豪雨で、短時間ではありましたがすごい雨と雷で。
    そのせいなのか?どうなのか?は分かりませんが、体育館の床が濡れていたようです。
    で、バレー部の練習中…足を滑らせて変な転び方をしたみたいです。

    骨はぽっきり折れているのではなくて、竹をねじったときに縦に割れるじゃないですか。
    あんなかんじに縦に何本か亀裂が入っていました
    うわ〜治りにくそう〜

    と言うわけで、しっかりギプス君になってしまいました。


    あ〜あ夏休み…これじゃどこにも遊びに行けないね〜。

    でもね。これが学校のある平日だったら、それはそれですごく大変だし。
    夏休みどこにも行けない・・・んだけど、そもそもお兄が受験生なので、夏期講習で毎日忙しいし、家族で旅行とかも予定していなかったし。
    このタイミングでの怪我はラッキーだったかもよ?

    これが去年だったら・・・1週間ほどROTAへダイビング旅行に行っていた時期だからそれこそ!大変だったし。
    怪我をしたことはアンラッキーかもしれないけど、やっぱりよかった〜って思うわけ母は。

    それにね。
    いいことや悪いと思えることにも、必ず「起こる意味」があると思ってるんだよね。
    だからね、今回「骨折」という出来事は、君になにを教えようとしてるんだと思う?
    松葉杖を持っていると、手も不自由だから、誰かに色々なものを取ってもらったり、支えてもらったり、「お願いします」って頭を下げないといけないよね?
    これが「俺は怪我してるんだから、手伝うのは当たりまえだろ!」っていう態度でお願いすると、だ〜れも手伝ってくれないよ〜。だよね?
    だから「骨折」は君に「人に頭を下げること」と、そして「自分は周りの人にサポートされていることに気づくこと。そして感謝すること」を教えてくれているのかもしれないね〜。

    なんて 笑 
    最近反抗期で「自分一人で生きているんだ!」態度満々!だった次男に話しました。

    と言う私も…。
    次男が怪我をすることで、しばらくは色々と時間に制限ができましたが。
    折れた次の日、どうしても外せない用事(イベント出店を頼まれていました。急なキャンセルは主催者が困るだろうと思ったのです)があって、昼間外出しました。
    折たてほやほや〜の時はすごく痛いから、一番動きにくい時期だと知っていた(私も足骨折経験アリ)ので気がかりではありましたが・・・。
    次男が快く「いいよ」と言ってくれたので、思い切って行きました。

    夕方、帰ってくると、骨折の炎症なのでしょう。次男は38℃代の熱でクタ〜としておりました。

    一緒に居なくてごめんね。そしてありがとう。
    私もこの怪我を通して、今まで自分の好きなことを自由にできていたのは、家族が健康で、心も健やかで、そして時にはみんなが我慢をしてくれているからなのだ。
    と、気づき、感謝をすることを学びなさいよ。ということなのかもしれませんね。

    でもまぁもともと夏休みは母&主婦業優先で、講座はほぼお休みして、リクエスト開講にしているので、制限をされてもそんなに困らないのですが・・・。
    だからこそ!私にとってもこのタイミングでの怪我はラッキーでした。
    やっぱ守られてるな〜 

    7/27(土)アロマキャンドル制作&癒やしイベントin緑区

    0
      JUGEMテーマ:イベント情報
      JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

       日時:7月27日(土)

      キャンドル制作 ◇10:30〜12:30
      癒しブース ◇13:30〜17:30
      心塾生の無料セッションのブースのみ、10:30〜


      楽しくアロマキャンドルを作ったり、癒やしブースで癒されてみませんか?
      魅力的なブースが盛り沢山です(o^^o)

      占いやセラピー、ヒーリング、メッセージ、セッション、あなたが今悩んでいる、問題にしている事の解決の糸口が見つかるかもしれません。
      想色工房はカラーセラピー&ワンセルフカードで出店しております。

      是非遊びに来て下さいねヽ(^0^)ノ

      ★予約優先です
      ◇会場:徳重地区会館・ユメリア実習室
      (地下鉄桜通線、徳重下車直結、車でお越しの方は、ユメリア駐車場に停め駐車券をお持ちください、無料になります。)

      ◇入室料金500円
      お茶・お菓子付き

      《アロマキャンドル制作》
      皆さんで、オリジナルの可愛いキャンドルを作りましょう!
      案外、簡単に作れてしまったりするんです☆

      料金・700円(材料費込み)
      持ち物・カッターナイフ、キャンドルを持ち帰る袋



      ★癒しブース

      《九星気学占い》
      伊藤ゆき実
      生年月日で、今年の運勢と今後の運勢のバイオリズムをわかりやすく説明します。
      人生設計にとてもいい役立つ統計学です。
      10分 1000円

      《オーラ測定》
      大崎学
      あなたのオーラは何色?
      コンピューターによるオーラ測定。
      人それぞれオーラの色が違います。
      その色の特徴を明確にして内なるあなたを知りましょう。
      あなたに効くサプリカラーを見つけましょう。

      15分 1000円

      《気功》
      龍徳・吉村孝志
      気功師、心理カウンセラー龍徳こと吉村孝志。
      気功+とストレッチで、心も体も柔らかく。

      30分 500円

      《カラーセラピー&ワンセルフカードセッション》
      想色工房
      あなたが、普段無意識にセレクトしている「色」には深層心理からのメッセージが込められています。
      色は心を映す鏡なのです。
      自分自身の心の声を聞いてみませんか?
      イベント限定、ワンセルフカードを一枚プレゼント。

      30分 1000円

      《クリスタルヒーリング》
      airu
      体の周りに石を囲み、その中で横になっていただく「クリスタルネット」をさせていただきます。浄化、調整、保護と様々なヒーリング効果があります。
      20分…1500円

      《あなたの守護天使さんからのメッセージ》
      airu
      あなたの守護天使さんにアクセスして、悩んでることや、これから前進することに対してのアドバイスを受け取りお伝えします。必要に応じて、その場で心の傷やブロックに対してのヒーリングも行います。

      20分1500円

      《無料セッション》
      ばんちゃんの幸福力up心塾の塾生による無料セッション。


      ランチタイムは、自由です👝
      (会場は、持ち込み可能です)

      ☆懇親会☆
      オープンスペース終了後、ユメリア横のヒルズウォークのしゃぶ葉にて懇親会を予定しています♪皆で楽しみましょう!!

      食べ放題2100円(フリードリンク込み)

      すべての予約は長谷川綾香まで
      09086702082
      flute.ayaka.fl1219@gmail.com


      ワンセルフカードセラピスト講座&ワンセルフカフェin愛知&三重

      0
        JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

         なんだかんだと忙しく…すっかり更新が滞っておりますが 汗
        先日、四日市にてワンセルフカフェを 

        愛知長久手にてワンセルフカードセラピスト講座を開きました。
        ワンセルフカードの講座やカードを使ったワークはいつも講師の私も楽しい時間です。

        カードの綺麗さにも癒されますが、なによりやっぱりメッセージが響きます。
        この日はマンツーマンだったこともあり、私もワークに参加☆
        ずっと色々な講座で通ってくれる気心しれているMちゃんだったので、リラックスした楽しい時間となりました。

        素敵な報告もあり、私も超Happy気分

        Mちゃんと初めて逢った数年前を思い出しながら…
        学びを重ね、だんだんと輝きを増し、彼女が幸せになっていく時間の過程に、関わることができたこと。本当に嬉しく想います。
        人の涙や、Happyに出逢い、一緒に感じ成長することができる。
        やっぱり私はこの仕事が好きだな〜。としみじみ実感…

        最後はMちゃんのぴっかぴかの笑顔で講座終了♪
        次は「ワンセルフカード上級」へステップアップ!です☆
        またお会いできますことを楽しみにしております!

        今後のワンセルフカードセラピスト講座開講予定
        07/02(火)長久手【想色工房】10:00〜16:00
        07/18(木)長久手【想色工房】10:00〜16:00

        上級講座開講予定
        06/23(日)長久手【文化の家】10:00〜16:30
        06/26(水)豊田市【風の道ギャラリーかしわや】10:00〜16:30
        06/30(日)四日市【アトリエ ソワ】10:00〜16:30

        詳しくは想色工房 HPhttp://mamachi.pupu.jp/
        お問合わせ/お申込み ≫メール
        ----------------------------------------------------

        三重県四日市ではカードを使ったお茶会形式のセミナー
        「ワンセルフカフェ」を開きました♪

        2時間程度、お茶とお菓子を囲み、和やかにカードを使いワークをします。
        この日は、「セルフカウンセリングワーク2013年バージョン」を披露
        ワンセルフカードの講座のテキストにはない新ワークです。

        せっかくなので、会場の手作りと癒しの雑貨屋 Atelier Soi(アトリエ ソワ)
        オーナー桜井さんにも参加してもらいました(o・∀・o)

        視覚でカードを選ぶ部分が多いこのワーク。
        ↑ ↑ ↑分かりますか?桜井さん額を逆さに見ています。
        「だってどれもこれも…選べないんだもん〜!」ですって 笑
        逆さのモチーフから感覚で選びました。
        その直感的なところ。さすがですね 笑


        ご参加のお二人☆ やっぱりぴかぴかの笑顔です

        単なる「励まし」で終わらないこのワンセルフカード。
        時には涙あり、こんな笑顔もあり。とっても心に響くカードです。

        次回、三重県四日市Atelier Soi(アトリエ ソワ)でのワンセルフカフェは
        7月23日(火)13:00〜15:00を予定しております。
        http://www.cty-net.ne.jp/~manakemo/index.html

        午前中は10:00〜11:00 「満月のハピスピ」
        Soiのオーナー桜井さんによる満月ワーク講座を開催しております。
        私も受講生として参加します☆
        ご興味のある方は、是非合わせてご参加くださいませ。

        詳しくは想色工房 HPhttp://mamachi.pupu.jp/
        お問合わせ/お申込み ≫メール



        星の時間

        0
          JUGEMテーマ:人生論
           

          毎日楽しみにしているSAIKO先生の「色彩のラブレター」
          今日のvol.84はミヒャエル・エンデの「モモ」が題材でしたね〜♪

          懐かしいなぁ〜!
          私は中学の頃、学校図書でこの「モモ」を読みました。
          はてしない物語 」はもちろん!エンデの本は好きでよく読みました。

          SAIKO先生は「傾聴」をテーマに
          「モモ」の「人の話を聴く」という部分を切り取っていたけれど。

          私がこの物語の中で一番好きな部分は「星の時間」です。

          ---------モモの一節-----------
          「星の時間て、なんなの?」とモモはききました。

          「いいか、宇宙には、あるとくべつな瞬間というものがときどきあるのだ」
           と、マイスター・ホラは説明しました。

          「それはね、あらゆる物体も生物も、はるか天空のかなたの星々にいたるまで、
           まったく一回きりしか起こりえないようなやり方で、たがいに働き合うような瞬間のことだ。
           (注: シンクロニシティ)
           そういうときには、あとにもさきにもありえないような事態が起こることになるんだよ。
           だがざんねんながら、人間はたいていその瞬間を利用することを知らない。
           だから星の時間は気がつかれないままに過ぎさってしまうことが多いのだ。
           けれどもし気がつく人がだれかいれば、そういうときには世の中に大きなことが起こるのだ」

            『モモ』ミヒャエル・エンデ著  大島かおり訳 岩波書店刊より
          -------------------------------------
          あなたの「星の時間」はいつでしたか?

          「星の時間」は誰にでも平等に存在していると思います。

          ただそれを感じることができるか?

          できたか?なのだと思います。

          ときどき講座へ受講される生徒さん同士にも不思議な「シンクロニシティ」を感じることがあります。
          「あ〜この人たちは今日、ここで、出逢うべくして逢っているんだな〜」
          って思うんです。

          私にも沢山の「星の時間」がありました。

          想えば本当に「シンクロニシティ」だとしか思えない親友との出逢いや
          今の旦那さんとの出逢い。

          息子達が生まれたことや

          そうそう・・・↓ 君との思いがけない出逢いもまさに!星の時間でした☆
           

          想色工房 HP http://mamachi.pupu.jp/
          TCカラーセラピー/ワンセルフカードセラピー/耳つぼパワーピアス開講しています♪

          saiko先生のメルマガご登録は↓へ空メール
           t164360@1lejend.com




          天国はいまここです。他にはありません

          0
            JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
             

            先日友人と飲みながら話していた時に出た話です。


            私にとっては「当たり前」の感覚なんだけど。
            その友人には目からウロコ(?)だったようなので、そっか〜そういう人もいるのね…
            ということで記事にしてみたいと思います。


            「それって基本でしょ〜」って思っている人は「ふふんっ」と流してくださいませ 笑


            あのね幸せってなるものじゃなくて、気づくものってことです。



            『平家物語』冒頭部分です-------


            祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
            娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。



            語訳は-------------------------


            祇園精舎の鐘の音には、
            諸行無常すなわちこの世のすべての現象は絶えず変化していくものだという響きがある。

            沙羅双樹の花の色は、
            どんなに勢いが盛んな者も必ず衰えるものであるという道理をあらわしている。
            -------------------------------


            そうなんです。この世の現象は絶えず変化する…これが真理です。
            だから祇園精舎の鐘の音も、昨日の音と今日の音。同じようでも確実に違うもの。
            沙羅双樹の花の色も、見る間に変わっていくものではないけれど、必ず少しつづ変わり、そして朽ちてしまう。


            川の流れだって、遠くから見れば静止しているように見えるけれど、そこに流れる水は常に変化しています。


            そういうことです。なにもかも、同じで有り続けるものはないということです。
            日々の移り変わり、季節の移り変わり。あなたも私もそして環境も、大きなサイクルの中で変化し続けています。


            良くも悪くも、その状態はずっと続かないってこと。


            今「幸せだな〜」と実感していても、その「幸せ」の形は永久には続かないということ。
            なんだか悲しい気もしますが、だからこそ幸せな「今」を大切にできる。
            もう二度とは帰って来ないかけがえのない「今」


            特別なことなどなくてもいい。


            見えること、聞こえること、話せること、歩けること、今日もごはんが食べられること、帰る家があること。
            家族が健康で、旦那さんにも私にも、今日もちゃんと仕事があること。
            子供たちは元気に学校へ行っていること。そしてみんな無事に帰ってくること。
            ペットのわんこが元気に生きていて、今日もそのぬくもりを感じることができること。
            蛇口をひねればきれいな水が出る、安定した電気や火が当たり前に供給される「日本」に生まれたこと。
            数えだせばきりがないくらいの幸せ。


            私はもうすでに沢山の幸せに囲まれています。
            幸せは未来につかみ取るものや他から与えられるものではなく、今すでにあることに気づくこと。


            これに気づきさえすれば、みんな今すぐに幸せになれる。


            そして、この幸せはずっとは続かないのだと分かっていれば心からの感謝ができる。
            いつかはかならず変わってゆく…。
            そう思ったら「何も起こらなかった平凡な昨日」と「今日」があまり変わらない1日だってすごい幸せなことだと思いませんか?


            いつかは病気や怪我で身体の自由を奪われるかもしれないし、震災が起きて被災するかもしれない。
            わんこだって順番からいけば、私より先に死んでしまうだろうし。
            旦那さんや自分の仕事だっていつどうなるか分からない。
            子供たちだって、もしかしたら登校拒否!とか起こす日がくるかもしれないし。


            な〜んてなんだか言霊が悪いので…このくらいでやめましょう 笑


            でもね。もしも「良くない事」が起きたって、それも絶対にずっとは続かないんです。
            どんなに悲しいことがあって、泣きはらしたとしても。
            悔しくて、腹立たしくて、どうにもならない感情を爆発させていても。
            孤独に押しつぶされそうになっていても。


            それもいつかは必ず変わってゆく。
            そう思うと、時の流れって優しいですね。


            その辛いかもしれない「今」も人生という1枚のパズル画を完成させるのに欠かすことのできないワンピース。


            そのピースをはめることができたからこそ出来上がる美しい絵が、私の…そしてあなたの人生です。
            どこかが欠けていても完成しない1枚の絵を仕上げるために「今」を生きている。


            辛いと思う「今」も必要・必然・不可欠だと受け入れて。そこにフォーカスするのではなく。
            「今」すでに持っている「幸せ」の部分に目を向けて気づきましょうよ。


            そしたらすぐにでもまた幸せになれます☆


            「天国は今ここです。他にはありません」



            っていう話。でした。

            ↑ ↑ ↑ ワンセルフカードの一枚です。

            30枚のこの美しいカードセラピーの講座開講しています☆

            想色工房
            http://mamachi.pupu.jp/


            << | 2/96PAGES | >>