ゲートキーパークルーになりました

0
    JUGEMテーマ:人生論

     今日は日本セラピー協会会員として、岐阜県長良川国際会議場にて
    「ゲートキーパークルー養成講座」を受講してきました。
    (想色工房は日本セラピー協会の認定スクールです)
    http://therapy.or.jp/kyoukai/

    ゲートキーパーとは【内閣府】
    http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/kyoukagekkan/gatekeeper-about.html

    ゲートキーパークルー養成講座は
    自殺の危険サイン気づき、対応できる人材・チームのことです。
    うつ病」や「うつ病の可能性のある方との接し方」に関する基礎知識の習得や 日常生活の中での見守り合いの方法を理解します。

    日本における自殺による死亡者は、交通事故死者数のなんと!約6倍!
    年間3万人を超える人が自ら命を絶っているのです。

    亡くなる人だけでなく、残されたものの消えない苦しみの大きさと深さ…。

    とにかく色々なことを考えさせられた1日でした。



    私は今年「自分の器を広げる!」というテーマの元に
    「心」というものと真剣に向き合い、理解を深めるため
    心理学/NLP/コーチング/ヒプノ/スピリチュアリズムetc・・・
    バランスのとれた学びを始めました。

    2月の初頭からみっちり!8ヶ月間です。
    その学びを始めた途端!日本セラピー協会より、この「ゲートキーパー」の講座のお誘いを受けたのは、なんだか引き寄せた?…ような気がします。

    これまで「セラピスト」を育てる講師を続けてきてたくさんの「自分探し」をお手伝いしてきました。
    現在も受講してくださった方が、自分らしく!輝けるサポートをするのが私の喜びであり生きがいです。

    でもこれからはそれだけでなく、自分の力では闇を抜け出せずにいる人に、一筋の光を見つけだすお手伝いもしたい!と強く思っています。

    人の心と関わる講師としてさらなる進化を続けたいと思います☆

    本当はさぁ〜みんなこんな風に↓↓↓生きていけたら素敵なのにね〜
    http://amanakuni.net/Namaenonai-shinbun/Namae129-masumi.html


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック