親友がやってきた!

0
    JUGEMテーマ:運命を信じますか?
    JUGEMテーマ:自分のこと
    JUGEMテーマ:今日のランチは.....
    JUGEMテーマ:食!

     楽しい時間を一緒に過ごしたあと…
    別れる時はいつだって・・・相手が誰であったって・・・寂しいものですが

    いつも思うのです。
    「送られる」より「送る」ほうがずっと寂しいと。

    東京から親友が3日間、我が家へ遊びにきていました。

    ***************************
    彼女「親友」・・・というか「友」と呼ぶには本当は・・・
    あまりに「身内」的な感覚があるので、とっても抵抗があるのです。
    事実、血のつながりはないので「友」の位置づけで、「親友」と呼んでおります。
    でもお互いに…なにか深い深いところで特別な繋がりがあると確信しております。
    この関係性に的確な「呼び名」があればどなたか教えてください

    ***************************

    その親友の帰りを駅で見送ったわけですが…

    一人家へ帰ってくると・・・さっきまでいた彼女は居ない(当たり前)

    送って・帰宅して・最初に感じるこの… 「なにかが足りない」感が
    ・・・いつもたまらなく寂しいのです。

    今度はきっとこちらから遊びに行こう。
    次はいつ会えるかなぁ・・・

    そんなことをぼんやり考えながら彼女の居た3日間の思い出の記録です。

    ****************************
    8/24

    昼12時ちょい過ぎに到着予定の新幹線でやってくる親友を迎えに名駅へ。

    彼女に会うのは…2年ぶり?3年ぶり?
    前回は私が東京へ遊びに行きました。
    彼女が名古屋へ来るのは・・・もう思い出せないくらい前・・・
    うちの子供たちが赤ちゃんだった頃が最後…?な気がする

    とにかく久々!なのに、会えばまるでいつも近くにいるような感覚。
    「久しぶり!」なんて挨拶などまったくなく

    「お昼どーしようかー?なに食べたい?」から始まる我々

    彼女たっての希望で「山本屋」の味噌煮込を食べに行くことに決定。
    名古屋JR高島屋へ。

    13Fにある山本屋へ行くまでにどれだけ時間がかかったことか!(爆!

    エスカレーターで上がったのが運のつき

    「キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!あの瓶!綺麗香水?!見ていこ!いこ!」

    「アレ何?!

    「コレ何?!

    二人揃えばもう止まりません

    昔もこうやってキャーキャー言いながらショッピングしたよね

    旦那+息子2人+わんこ♂の男所帯での毎日、こんな風に誰かと「コスメ」や「ファッション」のショッピングをすることはほぼ皆無!なのですごく楽しかったぁ

    いい加減あちこち見て回って、やっと山本屋へ到着

    私も久々に食べたけど、やっぱ美味しいです
    あの麺の硬さと赤味噌はたまりません

    名駅で遅い昼食を終え、我が家へ。

    うちの三男坊(Mダックス♂のサスケ)に強烈に吠えつかれる洗礼を受け
    (うちに犬がきてから初めてのお泊り客です)

    この日は私の手料理で夕飯。まったりと過ごしました。

    さて明日は「TCカラーセラピスト講座」です。

    そう。実は彼女受講に来てくれたのです。

    続きはこちら

    コメント
    コメントする