おこしものつくり

0
    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

     調べてみると「おこしもの」ってこの地方だけのものみたいですね。

    名古屋の尾張地区では桃の節句に「おこしもの」というお菓子を作る風習があります。


    お団子と同じお米の粉で作るのですが、鯛や筍、お雛様などの形をした木型から打ち出してつくるので、おこして作る「おこしもの」と呼ばれるそうです。

    うちは毎年姑が孫を集めて作っています。

    が!さすがに一番年上の姪っ子はもう高校2年。その下の甥っ子も中学2年生
    この二人は参加せず。
    うちの息子二人でお手伝いに行ってまいりました(♂なのに雛菓子作り)

    昔はわいわいみんなで作ったもんですけどねぇ。
    ばぁちゃん(姑)も寂しいことでしょう。

    このような型にはめ込んで作ります。

    楽しそう 

    こんなふうに出来上がります。

    あとは蒸し器の中に生地を入れ、蒸します。

    しょうゆ、砂糖などをつけていただきます。
    素朴で美味しいですよ(^_-)-☆

    なんと言っても!色好きな私は、このカラフルさが大好きです



    ----------------------------------------
    愛知県/長久手で
    1日で取得OK!TCカラーセラピスト講座やってます
    http://mamachi.pupu.jp/ 
    色彩心理にご興味のある方是非!
    ----------------------------------------

    コメント
    コメントする